TOP > SANKOの提案 > 会議エリア

会議エリアSOLUTIONS

「会議を有意義にする環境づくり。」「良いアウトプットが出せる場とは?」
そんなスタンスで会議室というものを考えたいと思います。

コミュニケーションの質の向上とスピードアップを促す

ICT機器のスマートなコーディネート

現在のワークスタイルに欠かせないICT機器。会議においても時間短縮やスピーディーな合意形成、ペーパーレス推進等に重要なツールとなっています。それらの機器がストレスなく使えることや、家具やインテリアと融合したスマートな使い勝手が会議の質を向上すると考えます。

フレキシビリティ

会議といってもプレゼンテーション等の比較的フォーマルなものからブレスト等のカジュアルさが必要とされるシーン。参加人数の大小など様々なタイプがあります。かといって会議室をたくさん用意することもできません。そこでセッティングが可変の家具であったり移動式間仕切が必要となります。

快適な空間

窓のない部屋に缶詰は極端な例ですが、冷たいスチールパネルに囲まれた部屋では意見も堅くなりがちです。インテリアを快適にするだけで場の空気が変わり意見が出やすい、柔軟な発想が期待できる、良いコミュニケーション環境になります。

  • TEL:03-3252-1001
  • CONTACT